ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2023 「世界で一番、楽しい映画祭」

REQUEST

第33回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭 2023

自ら考え自ら行う地域づくり事業(ふるさと創生1億円事業)の一環で
本映画祭は1990年に夕張市が主催で開催されました。

2006年、深刻な財政のあおりを受けた夕張市は財政破綻入りを表明し
映画祭も公的開催は不可能となりました。

我々は、いつかまた夕張市が復活するまで民間で成し遂げると決意し
あれから17年の年月が経ちました。

ゆうばり映画祭は世界中の課題先進地が直面する課題解決先進地で行われる、
地方創生に欠かせない特別な映画祭(事業)です。

ゆうばり映画祭の発展こそが地方の活性化になり、
皆様にとって大切なふるさとが危機的状況に陥った際の良き前歴となります。

ぜひ、あたたかなご支援をお願い申し上げます。

ご支援枠 1口 3万円~ 
※20口以上より、映画祭タイアップ協賛の打ち合わせをさせていただきます。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭開催へ賛同する
(外部サイト「base」を利用しております)

※本映画祭はふるさと納税(個人のみ)による、特定団体寄付制度が適用されます。
通常のふるさと納税同様、税控除の対象となりますので、詳しくは事務局へお問い合わせ下さい。
返礼品として夕張メロンの発送も可能です。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭事業

映画人のみならず市民・観客・スタッフがひとつになり、若手映像作家を発掘・輩出するための長短編作品の選定上映、それぞれのコンペティションを実施するほか、映画祭終了以降に公開される話題作のデジタル上映や希少性の高い国内外の作品を広く一般に紹介する。また、シンポジウムやフォーラムの実施や地域で創られた映像文化の紹介、多くの方々の出会いの場としても活用される国際交流事業である。中でも夕張ならではのアットホームな雰囲気は必見。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭開催へ賛同する
(外部サイト「base」を利用しております)