Crazy World

Crazy World

審査員特別賞 Jury Special Award
2019年 / ウガンダ語、英語 / 63分 / ジャパンプレミア

解説

ウガンダ最狂のマフィア「タイガー団」は幼児誘拐を繰り返している。今回の誘拐もうまくいくはずだったが大きな誤算があった。誘拐した子供たちは、小さいがカンフーの達人だったのだ。自分たちで脱出に挑む子どもたち。そして遂にあの男が子どもたちの救出に立ち上がる。

映画祭参加経歴/表彰

Midnight Madness部門のトリとして、トロント国際映画祭(TIFF)2019で一度だけ上映され、1000人を超える観客に4度のスタンディングオベーションを受けた。

プログラムディレクター 塩田時敏コメント

DVDの副音声コメントが、本編映像に雪崩込むような、掟破りナレーションが炸裂。ワカリウッド(ウガンダのハリウッド!? 初耳/笑)の熱気も、とにかく炸裂(笑)。通常ならばウガンダからの招聘は困難を極める当映画祭だが、こんな時だから見せちゃえな1本。ウガンダの映画事情が正しく伝わるかどうかは兎も角、事によってはワカリウッドの『カメ止め』にも成りかねない。トロント映画祭でも大人気。

監督

ナブワナIGG
ナブワナIGG
Nabwana IGG
ウガンダ・カンパラ出身。2005年より、世界的に有名な「Who Killed Captaion Alex?(2010年)」「Rescue Team(2011年)」「Bukunja Tekunja Mitti: The Cannibals (2012年)」「The Revenge (2015年)」「 Bad Black (2016年)」など長編映画約50作品を監督。

スタッフ&キャスト

脚本 アラン・ササリ、ナブワナIGG
出演 アイザック・ニュートン・キジート、キラボ・ベアトリス、ナッテンボ・レイチェル・モニカ、カイバレ・ファウシタ、ルベガ・ジョジョ、キャッセ・フィロ、アレックス、ムイイビ・アレックス、カブイエ・ジョン、ナカビイリ・ティシャ、カシグワ・ダイアナ、ウェフクル・アンソニー、ナバガラ・ピオナ、ダウダ・ビサソ

上映スケジュール