ガメラ 大怪獣空中決戦

GAMERA THE GUARDIAN OF THE UNIVERSE

1995年/日本語/日本/95分

解説

超音速の大決闘。超遺伝子獣ギャオス来襲!!

あらすじ

太平洋上で巨大漂流環礁が発見されたころ、九州の姫神島で謎の人間消失事件が発生。「鳥!・・・鳥!・・・・・・」という無線を最後に消息が途絶えたことから調査に訪れた鳥類学者・長峰真弓は、そこで巨大怪鳥を目撃する。一方、海上保安庁の米森と保険会社の草薙は環礁上にあった石板の碑文を解読。その結果、環礁がガメラ、怪鳥がギャオスという古代怪獣であることが判明し・・・。

監督

金子修介
1955年6月8日東京・渋谷区初台生まれ。小学生まで初台でマンガ・怪獣少年として育つ。中学生以降は三鷹在住、都立三鷹高校1年(71年)の時にクラスメートと8ミリ映画を制作し8ミリフェスティバル入賞、大学生まで毎年8ミリドラマを1本作り、映画監督を志す。小学校の同級生に野田秀樹、大学の映研の先輩に押井守がいる。

スタッフ&キャスト

監督 金子修介
脚本 伊藤和典
出演 伊原剛志、中山忍、小野寺昭、藤谷文子、螢雪次朗、本田博太郎、長谷川初範、本郷功次郎、久保明、袴田吉彦(特別出演)、松尾貴史(特別出演)、渡辺裕之、風吹ジュン(友情出演)
スタッフ 樋口真嗣(特技監督)

上映スケジュール