リホーム 血祭り伝説

Tokyo Home Stay Massacre

2020年 / 英語、日本語 / 76分 / ワールドプレミア

解説

その日アメリカ人留学生三人組が日本のとある家に訪れた。しかし、なにかがおかしい。それもそのはず。奴らは人を拐って、リホームするための「人柱」を必要としてたのだ。「留学生の一人や二人いなくなったところで、誰も気付きやしないよ!」異様な行動を起こす家族の面々。着々と進められる不可解な儀式。生贄にされる言葉の通じない三人。一家の存続をかけて奮起するホストファミリーとアメリカ人三人との生き残りをかけた争いが始まる!

プログラムディレクター 塩田時敏コメント

すわっ『東京民宿大虐殺!』。異文化との摩擦、衝突こそ、あらゆるホラーの原点だ。日本人から見ても怪しい家族の家に泊まり込み、YOUはナニしにニッポンへ!? ドラのベースがホラーの原点にリンクしているのだから、もっと大胆な展開を見せてもいいが、原点に忠実にスプラッタ描写に終始するのもまた、潔しか。瀧源と大坂の共同監督だが、目指せ小中やパン兄弟!に期待したい。

監督


瀧源 裕仁(写真左)
Hirohito Takimoto
22歳。アンドレイ・タルコフスキー、北野武の作品に感銘を受け、高校時代から映像を始める。学生生活の傍ら、昨年「リホーム」で長編を初監督。大阪大学工学部で、環境やエネルギー問題と格闘しながら、映画業界への道を模索中。

大坂 健太(写真右)
Kenta Osaka
20歳。高校時代から映画を製作。京都大学に入学後、2019年には「リホーム」で長編監督デビュー。なお俳優としても商業映画を中心に活躍中。

スタッフ&キャスト

プロデューサー ウィルコ・C・ルレンス、ケイティー・ロン
監督/脚本 瀧源裕仁、大坂健太
出演 アレックス・デレチ、ダイアナ・G、ウィル・ハレル、みやたに、有希九美、うみゆし、徳重かりん、野中貫多、川島祐樹

上映スケジュール