SUPER APARTMENT WIFE~奥様はゴーレム

SUPER APARTMENT WIFE - THE WIFE IS GOLEM

2022年/日本語/日本/61分/ワールドプレミア

解説

長崎アンナの監督、脚本、主演としての初めての本格的な映画と言ってもいいかもしれない作品です。アクションあり、恋愛あり、またジェラシーが原子力に変わるエネルギーになるというぶっ飛んだ発想は長崎アンナならではのものだと思います。予想外の結末をお楽しみください。

あらすじ

平凡だが充実した日々を送っていた美しい団地妻の長崎アンナと夫の翔。ふとしたきっかけで翔がアンナを裏切ってしまう。しかしそれはダークネスオブラブ社の恐ろしい罠だった。アル子という女の異常なまでの翔への執着。そして夫を愛するがゆえのアンナの一途な嫉妬。シオン団地に再び平穏な日々は戻って来るのだろうか……何かを成し得る源がたとえジェラシーだとしても、何が正義で何が悪なのか?それは神のみぞ知る。

監督

長崎アンナ
女優・歌手・モデル。奈良生まれ。小学2年から、体は男性、心は女性という「性同一性障害」に気づきながらも、本心を隠し、’02年より男性歌手「KEITA」として活動。’03年、第6回上海アジア音楽祭で優秀新人賞を受賞。’07年、テレビ出演の際に歌った曲の反響がきっかけで、’09年カミングアウト。’10年、精巣摘出手術を受け、CD「女優」で「麻倉ケイト」として再出発。2013年、花嫁モデルとしても話題を集めた。2015年、初音ミクのコスプレシンガーとしてメディアでも話題と注目を集める。滋賀医科大学の公認アイドルでもある。2017年健康しが大使に就任。2021年より芸名を長崎アンナに改名、本格的に女優活動を始める。全世界同時公開の米映画でハリウッド女優としてのデビューが決定している。自身の監督、脚本、主演を務める映画「SUPERAPARTMENT WIFE~奥様はゴーレム」2022年秋公開予定。

スタッフ&キャスト

監督/脚本 長崎アンナ
プロデューサー エグゼクティブプロデューサー叶ともみ
プロデューサー石井克典
出演 長崎アンナ、川上祐、CIMA、寺田結美、笠原康哉、黒沢年雄
スタッフ 木根森基(映像)/中井康友(照明)/大隈文彰(録音)/古賀正人(音楽)

上映スケジュール 7/28 thu – 8/1 mon

Director’s Voice

1.映画制作をはじめたきっかけは?

幼少の頃からスーパーヒーローに憧れ、ハリウッド映画のオーディションに合格したのをきっかけに、自身の映画制作をはじめた。

2.影響を受けた作品や監督は?

影響を受けた作品:「スーパーマン」
好きな監督は「ロジャー・コーマン」

3.本作の制作動機、インスピレーションは何でしたか?

団地妻とジェラシー。自身も結婚を控えていたから。

4.本作ではどんな困難に直面し、それをどう乗り越えましたか?

資金繰りが大変だったが、スタッフが知恵を絞ってくれてなるべく低予算で面白い作品が出来ました。また制作期間が短かったので、そのやりくりも大変でした。

5.本映画祭での上映が決まった心境は?

より多くの人に観てもらいたかったから。とても光栄に思います。

6.ご覧になる皆さんへメッセージを

この作品を通して改めて平凡な日常の大切さを実感してもらえたらと思います。