• NEWS
  • UPDATE

コンペ受賞作品が決定しました!

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2022のコンペティション部門の受賞作作品は、以下の通り決定しました。

京楽ピクチャーズ. PRESENTS
インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション

審査員:池島 ゆたか、イ・テギョン、北條 誠人

グランプリ

トロフィー、賞状、副賞:次回作制作支援金30万円

ただの夏の日の話
Just Another Summer Day

監督:松岡芳佳 Yoshika Matsuoka
日本 Japan

※Huluでの配信が延長決定! 8/8(月)23:59まで

優秀芸術賞(3作品)

トロフィー、賞状、副賞:次回作制作支援金20万円

サンナクチ 生きたタコ
Tonight I won’t be eaten

監督:フランソワ・ガエル FRANCOIS Gaëlle
韓国 South Korea

アンハイムリッヒ
UNHEIMLICH

監督:ファビオ・コロンナ Fabio Colonna
メキシコ Mexico

現代版 城崎にて
At Kinosaki

監督:太田信吾 Shingo Ota
日本 Japan

ファンタスティックゆうばりコンペティション

審査員:佐藤 佐吉、サブリナ・バラチェッティ、キム・テシク、エレン・キム、狗飼 恭子

グランプリ

トロフィー、賞状、副賞:次回作制作支援金50万円

アネモネ  子どもが見てはいけない童話
Anemone: A Fairy Tale for No Kids

監督:チョン・ハヨン Ha-Yong JUNG
韓国 South Korea

※Huluでの配信が延長決定! 8/8(月)23:59まで

北海道知事賞

トロフィー、賞状、副賞:北海道産お米10kg

#ピリオド打ったらカタルシス
Catharsis After The End

監督:CRAZY JOE
日本 Japan

審査員特別賞

トロフィー、賞状、副賞:サッポロ クラシック 5ケース

えんまさん
Enma-san

監督:鈴木智貴 Tomoki Suzuki
日本 Japan

フィルミネーション賞

フィルミネーション株式会社様の協賛により、海外展開において最も高いポテンシャルを持つ国内作品を選出するものです。
トロフィー、賞状、副賞:英語字幕制作補助金

さようなら
Long goodbye

監督:野村有志 Yuji Nomura
日本 Japan

シネガーアワード

生前多大な寄付を賜った映画評論家、南俊子さんの名を関した南俊子賞(批評家賞)を受け継ぐもので、道内外の映画業界関係者によって選出されるものです。
審査員:工藤じゅんき(STVラジオパーソナリティ)、川村夕祈子(キネマ旬報編集部)
トロフィー、賞状、副賞:夕張メロングッズ

アネモネ  子どもが見てはいけない童話
Anemone: A Fairy Tale for No Kids

監督:チョン・ハヨン Ha-Yong JUNG
韓国 South Korea