こんなときこそ
#バリバリゆうばり

新型コロナウイルス感染予防および拡散防止に最大限努めるという考えのもと、
本年度も「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」は
9月16日(木)~20日(月・祝)の5日間
オンラインでの開催がメインとなります。

昨年に引き続きオンライン動画配信サービス「Hulu」と
本年度からは映画祭公式サイトの2つで映画祭を配信することとなりました。

メイン会場としていた宿泊施設がなくなるなど
逆境に立たされ続ける本映画祭と
新しいウイルスと戦い続ける人類を鼓舞するキービジュアルには、
地上最強の生物である父親、過去から蘇る剣豪、
想像により人と同じサイズにまで大型化した昆虫、
さまざまなファンタスティックな戦闘を描いてきた
北海道を代表する漫画家・板垣先生しかないと
映画祭スタッフがまとまり打診。

映画祭公式キャラクターの「シネガー」と
夕張に生息する「メロン熊」が、
雄叫びを上げてにらみ合う迫力のグラフィックとなり、
困難に立ち向かう映画祭にもふさわしいキービジュアルが完成しました。

期間中はコンペ作品のほか様々な企画を配信する予定です。

また、夕張市では、長く映画祭にご協力いただいた
市民の方々への恩返しとなるような
夕張市民向けの上映イベントなども企画しております。

ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2021

2021開催概要

開催期間 2021年9月16日(木)~9月20日(月・祝)
開催形態 オンライン動画配信サービス「Hulu」及び映画祭公式サイトで配信
夕張市民向け上映イベント

上映部門

ファンタスティック・ゆうばり・コンペティション部門 数多のクリエーターを世に輩出している国内屈指のコンペ部門。国内外の有識者を審査員として招き、グランプリ、審査員特別賞などを選出&表彰。若手監督にとっての登竜門として世界からも注目されている。
京楽ピクチャーズ. Presents
インターナショナル・ショートフィルム・コンペティション部門
これから注目されるであろう学生クリエイターやアニメーション作家、CG作品を中心としたショートコンペ部門。グランプリ・優秀芸術賞(3作品)を選出し表彰。
ゆうばりチョイス部門 ゆうばり映画祭がお勧めするヒューマンドラマやハートウォーミングなエンターテインメント作品を独自の視点でチョイス。
マメゾウピクチャーズ Presents
フォービデンゾーン
コンペ部門ディレクター塩田時敏がセレクトするファンタスティック映画のノン・コンペ部門。ここはまさに禁断の場所。
特別企画・スペシャルプログラム 過去に受賞した監督への支援作品や現在進行系の情報にスポットを当てた作品など、ゆうばりならではの企画を組んで、今年も見どころ満載でお届けします。